伝統的な着物を買い取って貰う事

大人になってから着物の買取の機会なんて、あんまりないというのが実際のところ。最近着たのは、成人式の振り袖と大学の卒業式の袴くらい。結婚式にも、きっと着ていくことはないだろうしな・・・。どうせ洋装のドレスだ。
日本の伝統的な着物を着こなして楽しめる環境にあるのに、着ないのはもったいない。いいや、ちがうな。着ないんじゃなくて、着られないんだ。おばあちゃんはもう90歳を超えていて着付けてほしいなんて言えないし、母さんは着物を持っていても、着付けはできないって言うし。こうやって大切な日本の文化が廃れちゃいけない!そんな風に思って着付け教室に通い始めた。

教えてくれたのは、着物美人の先生。お年は若くないけれど、身のこなしがほんとうに穏やかですてき。
こんな年の取り方をしたいなあ。
まず習ったのは、着物を着るときの準備の多さ。
たくさんのひもに、たくさんの布。もうこれってどこに使うの?っていうようなものばかりだった。
着付けに習いに行くための荷物もとっても多くって、大変。
習って、着てみても、やっぱり苦しくて大変。

でも、だんだんやっていくうちにわかってきた。
もちろんひもがどこにどう使われるのか、もだけれど、それよりもっとわかったことがある。
気持ちの持ち方についてだ。
はじめる前に持っていた思い「着物を着たい」っていう純粋な私の気持ち。
その気持ちを思いだしたのは着物をスムーズでないながらも、はじめて一人で全部着られて、その姿を鏡で見せてもらったときだった。
いつものしょぼい自分が、本当に綺麗に見えた。
「着物ってすごい・・・こんなに綺麗に見せてくれるんだ・・・」
それからは、ぜんぜん苦にならなくなった。

できるってすごいことだ。
練習の後、そのまま着物を着て、先生たちとランチしたことがある。
あのときは思い出してみれば、姿勢も、手さばきも、おなかも、いろいろ苦しかった。
でもそんなことよりも数倍、楽しかった。
ただ先生と仲間の生徒さんたちとご飯食べただけなのに。
これが着物マジックなんだって思った。
ちょっと高いけど、買ってしまえば、技術を身につければ、それは一生モノだから。
今じゃわたしはささっと着て、毎週着物でおでかけしているよ。

着物 買取業者

初めてのエステ体験、何を注意したらよい?

結婚式を控え、某エステサロンに行ってきました。初めて、全身の本格エステを体験しましたが、なんとも気持ちいいではないですか!?なぜ、今までエステの気持ちよさを体験してこなかったんだろう、独身をもっと満喫すればよかった〜とやや反省しました。

私が約半年通ったところは、女性専用エステサロンで、スタッフも客も女性のみのところで安心してエステを受けることができました。初めて行った際に、目的の確認や、お肌のチェック、プランの相談、体験という流れでしたが、とても丁寧に対応して頂きました。ただし、ここで肝心なことは、「お店の女性に流されない」ということ。私は、始めに、以下のことを念頭に置いて相談しました。

1.目的:結婚式でドレスを着るため
2.一番気になる部分:背中と顔の肌(他にも部分やせなどのプランもあるのですが、そこは金額次第)
3.金額:7万円以内

お店の方は、「できるだけ高いプランを選んでほしい」「結婚式終了後も継続して来店してほしい」、「エステサロンで美顔器や化粧品、サプリメントを購入してほしい」、当たり前ですが顧客を獲得しようと必死になります。なので、「彼と相談しないと分からない」「一人では決められない」など、しっかりと意見を持っておくことが重要になります。もちろん、素敵なアドバイスも頂けるし、一番良い肌の状態を知っているのも事実なので、ときには従うことも必要かなと思いますが。また、女性なら誰でも、より綺麗になりたいという願望があるので、始めのプランより、若干の変更(特に追加したいプラン)が出てくるものです。そのようなことも考慮しつつ、極上なエステを体験し綺麗になってみてはいかかでしょうか。

これが私の美容法じゃい!

私は現在25歳の主婦です。子供を産んでからというもの、一気に老け込んでしまい、まわりからも「老けた?」と言われる事が多くなってしまいました。私はあまりにもショックなのと同時に、もうアラサーなんだという現実にぶち当たりました。子供を産んでいないまわりのアラサー女性はキラキラしている方がたくさんいます。私だって女だし、子供を産んだからと言ってまだまだ綺麗でいたいと思い、自分の美容法を見直しました。
まず私がやっている美容法の一つは肌のお手入れです。

私は朝は泡洗顔→化粧水→美容液→乳液→シミしわ予防のクリームをしています。朝は何かとバタバタしているのでこれらの行程は10分程度で終わらせています。その変わり夜はこのお手入れにナイトクリームをプラスしてかなり時間をかけて行います。特に化粧水は少量ずつを丁寧に手の平で塗っていき、ハンドプレスを何度も行います。日によっては化粧水だけで10分程かかる時があります。これらの化粧水などはプチプラ商品を使用し、もったいぶらないで使っています。

その他に内側からも意識しようと思い、一日30mlの黒酢を飲んでいます。黒酢は美容やダイエットにとても効果的だからです。一回15mlを昼食と夕食のあとに水で5倍以上に薄めて飲んでいます。また、プラセンタゼリーを夜寝る前に食べています。プラセンタは夜に摂ると良いらしいからです。

また、運動も進んで行うようにしています。運動といっても子育て中なのでジムに通ったりは出来ませんが、子供の散歩を兼ねてベビーカーをおしながら1日1時間以上歩くようにしています。そのおかげか5kgのダイエットに成功しました。

このような努力を経て、今では重かった体も軽くなり、化粧ノリもとてもよくなりました。今までは吹き出物などの肌トラブルも多かったですが、今では生理前に1個か2個できるくらいまでに収まってきました。
これからもこの調子で年を重ねても若くいられる女性を目指していこうと思います。